第50回作家展 小山佐千子 「 きり絵 展 」

画像
   
                     「 太陽のめぐみ 」






作家紹介

 滝平二郎のきり絵に魅了されてこの世界に入って24年余りに。
 音楽や金子みすずの詩集が好きで情景を思い描き
きり絵にしようとデッサンで悩むことも度々。
 しかし、出来上がった時の達成感が喜びになると創作を続けている。

 中野きり絵サークル講師の木本氏が能登出身で、スケッチ旅行に訪ねたりと
きり絵交流が続いている。

 東京きり絵美術会では役員をされ、日本きり絵協会にも所属し
海外出展で交流を図る。





展示期間

6月11日(月)~6月30日(土)

   
   
ぜひお越しください






画像

                      「 七 夕 」





画像
 
                     「 赤い屋根 」
 







季節の絵手紙や写真などを載せています。こちらもご覧ください

絵手紙日記
 http://koubunkan.cocolog-nifty.com/blog/
 



第50回作家展のお知らせ

6月11日からは

第50回作家展 小山佐千子さんの「 創作切り絵展 」が始まります。


画像


          森のシンフォニー



画像

 
          青い目の人形



展示期間

6月11日(月)~6月30日(土)
 


ぜひお越しください

折紙手芸 制作風景

折紙手芸展 あと1週間になりました。

たくさんの人達が見に来てくださりうれしいかぎりです



原さんの制作風景を少しご紹介いたします。

画像

 
もとになる紙はカレンダーや券など。 
 
 
 
画像



紙で折ったパーツ。一日頑張って折っても1000個くらいが限界だそうです。

アンパンマンを一体造るのに700個くらい使うそうです。
 


画像


キャラクターの洋服部分など
欲しい色は一枚一枚色を塗っていきます。
 
 
 
 


画像


キャラクターの手や飾り使う道具など、たくさん用意されています。



まだご覧になっていない方は是非是非見に来てくださいね

第49回作家展  展示風景

昨日から始まった
原 輝政さん、知さんご夫妻による 「折紙手芸展」
 
画像

 
 
今回は、たくさんの作品達でにぎやかです

画像



画像


 
雛人形と栃尾手毬


画像

 
ご夫妻で旅行された時に撮った風景写真



5月26日までの展示です

作ってみたい方は作り方もお教えしてます。
ぜひ見に来てくださいね

第49回作家展  原 輝政・知 「 折紙手芸展 」

5月7日(月)からは
原 輝政さん、知さんご夫妻による 「 折紙手芸展 」が始まります。

画像



作家ご夫妻のご紹介
 
40代の頃、知さんが5円玉綴り兜を習い、輝政さんも見よう見まねで造り、故郷の縁者に贈り喜ばれた。
次は栃尾手毬を二人で補い合ってたくさん制作し、これも配った。

そして10年前、輝政さんの病がきっかけで知さんの勧めもあり、リハビリを兼ねて組立て折紙のスワンを造る。次々と一緒に創作を手がけ、縁のある方、近所の子供や施設に配った作品は数百個にもなるのでは。

今回も展示に向けて新作を試行錯誤し、見事に出来上がったのは子供たちの大好きなあのキャラクター

作品総数 103個

ぜひ会いに来て感想やお気に入りを投票してみてください

今回は投票してくださった方に抽選で作品をお分け致します
(若干の寄付を頂きます)


画像





画像

 
 

   
画像

 
 
 
 

展示期間
  5月7日(月)~5月26日(土)


ぜひお越しください

第48回作家展の展示風景

第48回作家展 「香椎須美子 水彩画展」無事に終了いたしました。



訪問して下さった たくさんの皆様ありがとうざいました。
画像


色とりどりの花の絵が素敵でしたね



画像


 
 

画像

 
 

画像


おいしそうなサクランボでした
 
 

 
画像


陶器の作品もありました。
スーホの白い馬からイメージして制作、お孫さんとの合作だそうです。



作品の搬出は5月2日の夕方を予定しております。


もう一度ご覧になりたい方、まだ見ていない方は
5月2日までにお越しください。

第49回作家展のお知らせ

5月7日(月)からは

原 輝政さんの折紙手芸展が始まります。


画像

 
          入れ物

何の紙でできているかわかりますか

正解は是非本物を見て当ててください


画像

 
          ドラえもんとドラみちゃん


他にも みなさんのよく知っている キャラクターがいっぱい



画像

   
          郵便ポスト 


現在 新作を制作中です

どんなものができるのか楽しみですね




作家紹介などは後日載せます

ぜひぜひお越しください

第48回作家展  香椎 須美子 「水彩画展」

画像
                             「朝の挨拶」



作家紹介

 我が子の寝顔を見ながら、いつか描いてみたいとの思いをもつ。

 時間がとれた50代半ば アサヒカルチャーで1年間基礎を学ぶ。

 運命的な出会いの右近先生主催の年2回のセミナー受講は今年で10年に。

 この間、絵つながりがもたらした不思議な縁で、次々と3人の先生に出会い

月1回通う楽しみが増え、今は武田教室に通って3年に。

 元々書道に始まり、陶芸や園芸・料理と日々創作の世界にあけくれている。 



画像

                              「プレゼント」



展示期間   4月9日(月)~4月28日(土) 
 
 
ぜひお越しください。



絵手紙ブログもぜひご覧ください。

絵手紙日記
http://koubunkan.cocolog-nifty.com/blog/

第48回作家展のお知らせ

 
次回は 4月9日より

香椎 須美子 「水彩画展」を予定しております。


画像

                      POPPY


展示期間

4月9日(月)~4月28日(土)




画像

                     キャンパスのひるさがり


作家紹介などは後日更新します。

ぜひぜひお越しください

こうぶんかん 展示案内 

ようやく春らしくなってきました。

現在、 こうぶんかんでは 5周年展 を展示中です。


展示風景を少しご紹介いたします。


画像

 
 
ギャラリー入口は絵手紙の花でいっぱいに



画像



今までの展示案内ハガキを並べて展示しています。


合計48枚

今まで4年間、展示に協力して下さった作家さんありがとうございます



その他、切り絵、シャドウボックス、押し花ハガキ

今までの色々な物を展示中です。




これからも皆様どうぞよろしくお願いいたします。



ふれあいギャラリーこうぶんかん

これからも皆様の憩いの場所になるように、とっておきの展示場所になるように

活動を続けていきたいと思っております。



今後の展示案内 2012.4月~7月


第48回  香椎 須美子   『水彩画展』    4/9~4/28

第49回  原 輝政    『立体折り紙展』   5/7~5/26

第50回  小山 佐千子  『創作切り絵展』  6/11~6/30

第51回  南中野絵手紙の会  『絵手紙展』 7/2~7/21




こうぶんかん 5周年展

皆様のおかげで ふれあいギャラリーこうぶんかんも

3月29日で5年目を迎えることになりました。



これまでの展示のあゆみや絵手紙などを紹介致します。

画像


ふれあいギャラリーこうぶんかん

5周年記念展



展示会期

3月19日(月)~4月12日(木)



これからも地域の皆様の憩いの場になるように展示活動を続けていきたいと思っています。

ぜひいつでも覗きに来て下さい。


画像







第47回作家展 『太陽・月・空・海・大地 魅惑の世界・・・的場 弘 写真展Ⅱ』

的場 弘 作家紹介


太陽・月・空・海・大地の根源的なものを被写体に絞った「アマテラスの会」に所属し

厳冬の北海道を撮り続けていつも入選。

第15回 AMATERAS展 で初のグランプリを獲得する。


画像



例年1ヶ月程の撮影旅行も、今年は町会長職の務めをやりくりしてやっと2週間。

-20℃の悪天候続きで成果が得られなかったそうだ。


来年こそ密かな夢を焼き付けたいと

少年の心のように宇宙の神秘に魅せられている。



画像


画像


2月13日(月) ~ 2月29日(水) までの展示となっております

   展示期間の変更

   2月13日~3月10日(土)に期間の延長を致します。



   次回  3月1日(木) ~ 3月24日(土)に予定しておりました
 「 鈴木 笙子 和紙人形展 」は 作者の都合により延期させていただきます。
        
 
 
 
 

第46回作家展『足の向くまま気の向くまま・・・若井一夫葉書絵展Ⅱ』

作家紹介

朝、ふと思いつく場所に今日は行ってみようと


絵筆片手に出かけることがたびたびとか。


50代から、抜弁天の寺の役員をしていることから


神社仏閣の建物に関心があって、絵手紙を習いもしたけれど、


好きなように自分流に描いてきた。


旅先や、一人”ぶらり”と歩く先々での風景や建物を沢山描いて楽しまれたことで


前回より更に磨きのかかった作品となっている。


画像



画像



画像




1月23日(月)~2月10日(金)までの展示となっております

第44回作家展『商店街の仲間たちによる”日曜画家達展”』

作家紹介


八百屋さんの連休日に、陳列台を白布掛けて、


1年1回限りの展覧会を始めて14年になる。


年に1作品の人、月に数作こなす人と様々。


力量は確実に向上し継続する力が評価され、


NHK取材が入り放映された。


会期二日間に伺えなかった方はぜひ熱いメッセージを。


出展者氏名

芹沢 勝弥(美容室) / 芹沢 澄久(美容室) / 河合 光夫(蕎麦店)

佐藤志貴郎(青果店) / 佐藤 征子(青果店)/ 本田美智子(かじゅある割烹)

宮沢 寛之(喫茶店) / 宮田 稔 (精肉店) / 柳 文夫 (鶏肉店)

高橋 秀知(ゲスト) / 河井 裕子(ゲスト)


画像


画像


画像


画像



11月4日(金)~11月26日(土)までの展示となっております

第43回作家展『ニック写真展~旧中野一中テニスクラブ会員~』

作家紹介


22年目のテニス歴に加え、写真の楽しみを分かち合う展覧会が1年に1日限り9年目に。
その中のとっておきを展示して、熱い思いを伝えるグループ展の季節は色々。


出展者氏名

飯田 充 / 飯田 睦子 / 飯田 京子 / 石井 京子 / 岩間 武司 

岩間 百合子 / 片岡 政夫 / 片岡 早苗 / 河井 健 / 河井 由美子

近喰 尚平 / 林 友子 / 山崎 和子 / 吉田 和世


画像



画像



10月3日(月)~10月22日(土)までの展示となっております

第42回作家展『服部まさ子展~能楽写真撮影実習 ”雅の世界へ”~』

作家紹介


10歳の時家族が通ってた仕舞喜多流に入門し、


学生時代には能の金春流を習い、部活動で「巴」を舞うなど、


今も仕舞稽古に、本舞台にと舞の世界に精進しておられる。


10年ほど前から、稽古仲間に頼まれて本舞台の晴れ姿を撮る内に、


いつしか「舞う私がいてレンズを通して見るお能舞台に心惹かれる自分がいて」と


撮影にも生きがいを見出し、松山で撮影実習を披露。


画像



画像



画像



画像



9月5日(月)~9月24日(土)までの展示となります